心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ライブビュー撮影

「まつりえれこっちゃみやざき」で、写真部の高校生と一緒に写真を撮って廻った。
彼が持ってきていたのは小さいコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)で、動きモノを撮るには少々物足りない。
そこで、私の持っている中から、デジタル一眼レフカメラを貸して撮らせた。
d0059213_21272896.jpg

彼の撮る様子を見ると、カメラの構え方、写真の撮り方がコンデジといっしょ。
両手を伸ばし液晶モニターを見ながらの、ライブビュー撮影なのだ。
もちろん一眼レフだから、ファインダーはついている。
しかし、彼には必要はなかった。

とりあえず、ファインダーを覗いた時のカメラの構え方などを教えたけど、彼曰く、「ファインダーでの撮り方って難しいですね」だった。

考えたらそうかもしれない。
ファインダーの中の見える範囲は、100%ではない。
95%の視野率だから、見えていない部分を考えながらフレーミングしないと、余計なモノが写ってしまうことになる。
それに比べ、液晶モニターは視野率100%。
液晶モニターで見たままの写真が撮れる。
d0059213_21283634.jpg

思えば、出始めの頃のコンデジにはファインダーがついていたが、近頃発売されているコンデジにはファインダーがない。
なので、彼はカメラを手にした時から、ファインダーのないカメラを使っていたわけで、ファインダーを必要としなかったのだ。

先日、オリンパスからマイクロフォーサーズのレンズ交換式カメラ、E-P1が発売されたが、このカメラにもファインダーがない。
液晶ビューファインダーも、ない。
このファインダーがないことで、各所でいろんな意見がでた。
私は小型化のするために、ファインダーをなくしたとばかり思ったが、本当は違っていたんだ。
今の子供たちにとって(大人も?)ファインダーは不必要。
不必要ならつけないという、ものすごく思いっきりのいいカメラなんだ。

さすが、ハーフサイズカメラを作ったオリンパスである。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-06 21:31 | デジタルカメラ | Comments(0)