心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

12年の時の流れ

9月4日のブログに書いた「CP-200のファーストショット 」、あの写真の今が気になって、撮影に行ってきた。
1997年3月4日の風景と、2009年9月8日の風景の撮り比べである。
d0059213_21205952.jpg

 左 撮影日 1997/3/4 右 撮影日 2009/9/8

1997年の写真では松の木の向こうにそびえ立つ「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」が、2009年の写真では、松の木の上にやっと見える。
d0059213_21211999.jpg

 上 撮影日 1997/3/4 下 撮影日 2009/9/8

手前の道路沿いにある花壇のポピーが、今ではハイビスカスで彩られている。
それぞれの写真を見比べて見る。
12年間の時の流れの中で、一番変化したのは松の木が大きくなったことだろう。

でも、果たして12年間の時の流れは、それだけだったか。

いや違う。
第一、その時の運営会社「フェニックスリゾート」は2001年に負債3,261億円で倒産、以後、リップルウッド・ホールディングスが買収して「フェニックス・シーガイア・リゾート」に変わった。
それとともに、多くの「フェニックスリゾート」社の社員の生活や、そこに納入していた会社や商店が取引を失った。

12年前の写真と、今日の写真。
同じ青空の向こうに見える45階建てのホテルのだが、その向こうには、写真では表されない現実がある。

「写真の向こう側」をまじめに考えた、一日だった。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by クスクス at 2009-09-08 23:39 x
12年前の写真と、今日の写真。
同じ青空の向こうに見える45階建てのホテルだが、その向こうには、写真では表されない現実がある。

本当に!現実ですね!
「昔は、良かった!」だけじゃ!いけないのですね!
難しいですね!
貪欲に生きる人間!それに比べ!自分が生きる為に!一生懸命!成長
する!植物! 
同じ!生きる為に!「どのように」と!考えさせる!写真ですね!
答えは!「無くても」!考えさせる!一枚です!
Commented by hayenokaze at 2009-09-09 00:00
クスクスさん、近頃は味の薄くなったデジタル写真日記ですが、たまにはこんなのもいいでしょう。

それにしても12年。
4人の子供たちは独立し、私にも4人の孫・・・・時の流れは無情です。(涙;)

by hayenokaze | 2009-09-08 21:34 | デジタルカメラ | Comments(2)