心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フヨウとフタトガリコヤガ

このブログ、「毛虫がいっぱい出てくるからなあ」と、一部の人に評判が良くない。
「毛虫は絶対ダメ」と言う人が、いることは事実。
そんな人にとって、写真の中の毛虫でも、「気持ちが悪い」のである。

私だって、意地悪して毛虫の話題を書いているわけではない。
必要に迫られて、だ。

そう、最初はキオビエダシャクからだった。
実家のヒトツバ(=イヌマキ)に壊滅的な打撃をあたえた、キオビエダシャク。
その戦い日記に書くことで、被害を防ぐ方法を伝えられたと思う。

キオビエダシャクとの戦いは、その他の毛虫の被害についても眼を向けることになった。
柿の葉を集団で食べる「ヒメクロイラガ」、ハマユウの葉を食べてしまった「ハマオモトヨトウ 」 など。
実家にあるいろんな草や木が、毛虫の被害に遭っていることに気付いた。

で、今回はフヨウにつく「フタトガリコヤガ」。
d0059213_13463291.jpg

フヨウの花を撮っていて、ファインダーから眼を離すと、花の向こう側の葉っぱにいた。
毛虫にこれと言った嫌悪感を持たない私だが、いきなりあらわれるとビックリだ。

でも、この毛虫、結構可愛い。
赤い模様があるのはお尻のほうで、一心不乱に、葉を食べていた。
d0059213_1346534.jpg

結局、捕殺。
「ヒメクロイラガ」みたいに、人体に被害を与えるわけではないだろうが、庭先の花に毛虫がたくさんいたんじゃ、家人にとっては迷惑だ。

もしツマグロヒョウモンなどのきれいな蝶の幼虫だったら、家人を一生懸命説得したのだが・・・。
そこは蛾の嫌いな私のこと、仕方なかったのである。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2009-09-17 13:51 | | Comments(0)