心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

EPSON L-410

久しぶりに、デジタルカメラの話題だ。
EPSON L-410
いつもの某オークションで、格安で手に入れた。
値段的には、以前紹介したEPSONのL-400とほとんど変わらない。
d0059213_16232646.jpg

1/2.5インチCCD400万画素3倍光学ズームの基本仕様は、L-400とまったく同じ。
ただ、L-400が金属外装で重厚感があるのに対して、L-410はプラスティックボディ。
軽くて良いのだが、なんだか頼りない。

さっそく、いつもの場所で試写。
d0059213_16183424.jpg

d0059213_16185668.jpg

d0059213_16191163.jpg

うーん、今までのEPSONのデジカメとは違って、ものすごく落ち着いた画だ。
L-400の画作りとはまったく違う。
派手さはないけど、これはこれで質感がでていて、悪くはないと思う。
d0059213_1623897.jpg

マクロは・・・まあ、こんなもんだろう。

実はこのL-410というカメラを、私は知らなかった。
EPSONのコンパクトデジカメは、L-400の後にL-500Vが出て、それで終わりだとばかり思っていた。
が、密かにこのL-410が出ていた。
ジャパネットたかたさんとのタイアップで、発売されていたのである。
それ故、かなりのコストダウンを強いられ、プラスティックボディになったのだろう。
最終的には、10,000円ちょっとで売られたみたいだ。
400万画素のカメラが10,000円。その当時はかなり安かった。
そう考えれば、気楽に持ち出して気楽に撮れるカメラである。

あっ、参考までに、L-400で同じ日に撮った写真を、アップしておきます。
画づくりの違いを確かめてみてください。
d0059213_16324256.jpg

d0059213_16325243.jpg


ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ
[PR]
by hayenokaze | 2010-03-05 16:40 | デジタルカメラ | Comments(0)