心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

半夏生 ~ハンゲショウ

今日、7月2日は半夏生。
かつては夏至から数えて11日目を半夏生としたが、現代では太陽の視黄経が100度となる日を半夏生と言うそうだ。

暦上の雑節で、八十八夜などと一緒。
この日以降に田植えをしても、「半夏半作」として収穫があがらないと言われていた。
もっとも現代の感覚では、今頃田植えが終わっていないはずは無かろう、となるのだが、この言葉が生まれたのは遙か江戸時代以前の頃で、今とは稲の品種が違う。
その当時は、梅雨の頃、田植えが行われたのである。

で、この花はハンゲショウ。
暦の半夏生の頃、葉が白くなるからこの名がついたとか。

確かに、6月の20日頃には花を見ることができたのだが、その頃はまだ葉は青々していた。
それが昨日今日、白くなってきた。

確かに、おもしろい花だ。
d0059213_18211328.jpg

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2010-07-02 18:22 | | Comments(0)