心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

E-410 (オリンパス)

昨日に引き続き、カメラネタを。

このオリンパスのデジタル一眼レフカメラ 「E-410」との出会いは、いつものカメラ屋さんの店頭にて。
いわゆるダブルズームレンズ付きで、54,800円と価格表示がしてあった。
もちろん中古だが、程度はなかなか良くて、今まで大事に使われていたことがうかがえた。
2008年3月のことである。
d0059213_16445894.jpg

撮影日 2008/9/19 OLYMPUS E-410 14-42mm F8 1/400秒 +1補正


もともとオリンパスの一眼レフには興味があって、いわゆるオリンパスブルー(あるいはコダックブルー)といわれる独特の青色の発色にあこがれていた。
ただし、この「E-410」はオリンパス的に言えば「第二章」といわれるカメラで、オリンパスブルーを表現したコダック社のCCDではない。
でも、そんなことはこのさい良いのである。
展示されているカメラを触ってみて、「これは買うしかない」と、思ったのである。
d0059213_164551100.jpg

撮影日 2008/9/19 OLYMPUS E-410 45-150mm F5.6 1/125秒 スポット測光


両手にすっぽり入る大きさ、そして軽さは、まさにお散歩カメラにぴったりで、さらに一緒についているダブルズームが小さくてまた良い。
それに驚くことに、このダブルズーム、オリンパスで言うところのスタンダードクラス(低価格クラス)のレンズでありながら、描写は文句の付けようがない。
撮した写真を等倍でみても、きっちりとピントが合っているのである。
これにはびっくり!した。

スピードのある動きものなどには絶対的に不向きな「E-410」だが、お散歩カメラとして手軽に持ち運ぶにはこれ以上のカメラはないと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-06-08 16:59 | デジタルカメラ | Comments(0)