心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:レンズ( 6 )

DT 35mm F1.8 SAM

SONYのα57で使っています。
「はじめてレンズ」シリーズの一つとして出されたレンズですが、これがなかなか重宝するレンズなのです。

35mm換算での52.5mm相当は、いわゆるその昔の「標準レンズ」。
開放でF1.8と明るいし、さらにコンパクトなので持ち運びも苦になりません。
さらに、最短撮影距離が23cmなので寄れるし、マクロ的な使い方も出来ます。
ボケもきれいです。
d0059213_21352156.jpg

でも一番の良いところは財布に優しいところで、新品でも18,000円ほどで購入できました。
この値段でこれだけの写りをしてくれたら、文句は言いません。

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
[PR]
by hayenokaze | 2014-04-15 21:36 | レンズ | Comments(0)
ほぼ毎日使っているレンズです。
マイクロフォーサーズのカメラE-M1に、マウント変換アダプタと2倍テレコンを利用して使っています。
この組み合わせだと、35mmカメラ換算で800mmの望遠レンズとして使えます。
(デジタルテレコンを使うと、さらに1600mmになります)

800mmで最短撮影距離が1.2mなので、虫撮りには欠かせません。
で、写りは?というと、これが最高の描写です。
d0059213_21463243.jpg

これをほぼ等倍で切り出したら
d0059213_2147930.jpg

こういう写真が手持ちで撮れるのですから、まさしく神カメラ、神レンズです。

10数年前、フィルムカメラでライブを撮っていたときの苦労は何だったんだ!って、怒りたくもなるけど、その当時の努力と修練があって、800mmを手持ちで撮れるようになったんだと、そう思うことにしています。

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
[PR]
by hayenokaze | 2014-04-14 21:52 | レンズ | Comments(0)
前々からやってみたかった、レンズの善玉を外してマクロレンズにするという改良、ついにやってしまいました。
使ったのは、オリンパスのマイクロフォーサーズ用の標準ズーム、「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm 1:3.5-5.6」。
d0059213_18223587.jpg

で、作例を2つ。
最初はたんぽぽ。
d0059213_18234067.jpg

次に、チューリップ(の花弁)
d0059213_18243835.jpg

本当はこれで虫を狙いたかったのだけど、ものすごく近づかないと合焦しないので、狙ったキリギリスの幼体にはあっさりと逃げられてしまいました。
虫撮りは、また別の機会にチャレンジです。

問題は、この善玉を外すとマクロしか使えなくなってしまいます。
なので、もし改良される方は自己責任でお願いします。

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by hayenokaze | 2013-04-26 18:31 | レンズ | Comments(0)

90ミリマクロ

久しぶりにキヤノンのデジカメに、タムロンの90mmマクロレンズを付けてみた。

が、ほぼ、全滅。
ピントは合ってないは、手ぶれはしているは。。。
d0059213_18183381.jpg

うーん、修行が足りん。
来週は、リベンジだ。

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ人気ブログランキングへ
[PR]
by hayenokaze | 2010-04-05 18:19 | レンズ | Comments(0)

マクロレンズ

ただ今、マクロレンズの練習中である。
しかしながら、これが結構難しく、悪戦苦闘している。
d0059213_1658149.jpg

私がマクロレンズに求めてるものは、ただ対象を拡大しただけのものではなく、拡大したことから見えてくる宇宙だ。
ミクロの世界が、マクロの世界へ変化する、その変化を撮りたい。

が、なかなか思うような写真にならない。
どれも中途半端で、意図するところとはほど遠い。
d0059213_17102533.jpg

やっぱり写真は、奥が深い。
ホントにそう思う。

精進、あるのみだ。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2009-09-28 17:10 | レンズ | Comments(0)

ZuikoDIGTAL ED70-300mm F4.0-5.6

今までキヤノンのデジタルカメラが主力だったが、だんだんとオリンパスのEシステムに移ってきている。
その中で、今、一番のお気に入りレンズと言えば、「ZuikoDIGTAL ED70-300mm F4.0-5.6」である。
オリンパスのEシステムレンズだから、通常の35mm判フィルムカメラに換算し治すと140-600mmと言う望遠ズームだ。
d0059213_1726487.jpg

このレンズ、花や蝶、トンボなどを撮る時には欠かせない。
600mmで使えるから、被写体との距離が離れていても大丈夫だし、なによりバックのボケがきれいなので、重宝している。
テレマクロのレンズとして、充分使い勝手のあるレンズだ。
そして、手ぶれ補正のあるカメラだと、手持ちで捕れてしまうからすごい。
d0059213_17263181.jpg

ただし、AFは弱い。
あっちにいったり、こっちにいったり迷いっぱなしで、イライラすることも多い。
だが、それを差し引いてもおつりが来るくらい、このレンズの描写に満足している。
d0059213_1728167.jpg

それに何より低プライス。
オリンパスEシステムのレンズ、特にスタンダードクラスのレンズは安いながら、びっくりするくらいの描写をする。
この「ZuikoDIGTAL ED70-300mm F4.0-5.6」も、そういったレンズの一つである。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-07-20 17:32 | レンズ | Comments(0)