心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー

<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

d0059213_18124112.jpg
ご先祖様や、
我が家の守り神に挨拶をすませ、
無事、年越しの準備が終わりました。

2008年。

この一年、いろんな事があったけど、
今、こうしてパソコンに向かっていることが、
結果のすべてだと思います。

2009年。

世界中の人々が、
笑顔で過ごすことのできる世の中で
あって欲しいと思います。
d0059213_1814149.jpg

合掌

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-31 18:17 | 感じる | Comments(0)

浦島太郎

d0059213_5471531.jpg
知らなかった。
DVD-Rに、二通りの種類があることを。

9月に、7年間使っていたパソコンが壊れた。
10月に新しいパソコンを作った。
で、今度のドライブはDVDの書き込みができるものにした。

が、DVDを見たり、データを読み出すことはあっても、DVDに書き込むことはなかった。
バックアップにしろ、データを手渡すことにしろ、CDに書き込めばすんだ。
それだけ大きなデータのやりとりを、必要としなかったのだ。

だが、どうしても大容量のデータを渡す必要に迫られ、DVD-Rを買いに行った。
量販店の店頭に、DVD-Rが山積みしてあった。
「2時間録画対応」「地デジ対応」・・・・・・などと書いてあるDVD-R。
d0059213_5474328.jpg
これでいいのかなあ・・・などと思いながら、そのうちの一つを持ってレジに行った。
今までの経験的から、なんだかちょっと違うような気がした。
なので店員さんに、「パソコンで使うんだけど、これでいいのかな?」と聞いた。
「いや、これじゃありません」と、店員さん。

そういうと店員さんは奥の方に行き、別のDVD-Rを持ってきた。
「DVDレコーダー用と、パソコンのデータ用とは違うんですよ」
店員さんは、私に優しく説明してくれた。

「おお、すっかり浦島太郎だなあ」
改めて、世の中の変化の早さにビックリした師走の一日だった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-24 05:53 | 使う | Comments(0)

オムレツ

私のお世話になっているローカルSNSで、レンジで作るオムレツを教わった。
さっそくそのオムレツを作ってみることに。
ただし、私はオムレツを作るのは始めて。
まあ、何とかなる・・・と私なりのオムレツ作りに挑戦した。

オムレツ

材料(3人分)
卵 6個
キャベツ 適量
シーチキンの缶詰 1個
ネギ 4~5本
バター 20g

下ごしらえ(一人分ずつ)
1)キャベツをみじん切りにする。できるだけ細かく。
2)ネギをできるだけ小さく切る。
3)ボールに溶いた卵の中に、塩こしょう少々、牛乳を適量入れかき混ぜる。
4)そこにキャベツのみじん切り、シーチキン、ネギを切ったものを入れ、よくかき混ぜる。

作り方(1) レンジでチン編
1)タッパーに一人分の材料をいれる。
2)レンジで5分間、チンする。
3)皿に移す。

作り方(2) フライパンでコツコツ編
1)よく熱したフライパンに、バター10gを入れ、手早く材料一人分を入れる。
2)外側が固まりだしたらフライパンを傾け、揺らしながら材料を丸めていく。
3)外側がこんがりしたら皿に移す。

食べる
ケッチャップ等をかけてお召し上がり下さい。

ポイント
フライパン編での材料の熱し方ですが、この動画を参照にしました。
とてもわかりやすく、初めてでも失敗しませんでした。


と言うことで、調理時間15分。
材料費 250円(3人分)

できあがり参考写真です。
d0059213_15445980.jpg

レンジでチンして作ったオムレツ

d0059213_15452370.jpg

フライパンでコツコツして作ったオムレツ


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-20 15:48 | 食する | Comments(0)
先ほどアップした日記「ポインセチア」中で、どうしても困ったのが写真を2枚、横に並べて表示させると言うもの。

とりあえず、tableタグを使って横に並べようと思った。
ところが、書いている内容をプレビューで確認したときにはちゃんと横に2枚並んでいたのに、アップした後ブラウザで確認したら、縦に2列で表示されてしまった。
d0059213_1413234.jpg

d0059213_14133764.jpg

こんな具合だ。

仕方がないので、2枚の写真を1枚にしてアップした。
何とも情けない話である。

でも、何でプレビューではちゃんと確認できて、アップした後、ブラウザで確認するとダメなんだろう。
不思議だ。

さらに、投稿記事を再編集しようとするとtableタグは見事に消えていた・・・。
と言うことは、tableタグは最初から禁止されているんだ、と解釈。

で、2枚の写真を横に並べて表示させる方法は・・・。
ちゃんとネット上に解決方法があった。

つまり、それぞれの写真を左寄せでアップすればいいと。

d0059213_14173466.jpg
d0059213_14175011.jpg


これでめでたし!
でも何だかなあ。
こんな事、どこかにまとめて書いていてくれると助かるんだけどなあ。

ブラウザに依拠するのか・・・とあらぬ心配をしたし、それより何より、時間と手間を喰った。
なので、ちょっとぼやいてみた次第だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-19 14:18 | 使う | Comments(0)
今年も、日南海岸の道の駅フェニックスのポインセチアが色づいている。
d0059213_12542987.jpg

このポインセチアの真っ赤になった包葉を見ると、一年の終わりをヒシヒシと感じる。
それは後悔の念だったり、安堵・感謝の気持ちだったりだ。

道の駅フェニックスのポインセチアは、かつて5万本が植栽されていると言われていた。
宮崎交通の経営による、「フェニックスドライブイン」と呼んでいた頃だ。
道の駅の建物の東側、それに道路東側の斜面に、咲き誇っていた。

d0059213_13353929.jpg

かつてのフェニックスドライブインの様子。撮影日 2003年12月3日

そのポインセチアが颱風によって壊滅的なダメージを受け、ある年以降見る影もなくなった。
そこからの復活である。

遊歩道を歩くと、ポインセチアの下を通る形になる。
それほどここのポインセチアは大きい。
2mはゆうに超す。
d0059213_1343758.jpg

見上げると、蒼い空にポインセチアの赤が映える。
やっぱり、宮崎によく似合う。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-19 13:10 | 見る | Comments(0)

キオビエダシャク 再生

実家の周囲に防風林として植栽されているヒトツバ(=イヌマキ)は、40本以上ある。
そのうちの3分の2のヒトツバ(=イヌマキ)が、キオビエダシャクの餌食になった。
餌食になったヒトツバ(=イヌマキ)の半数は、完全に葉が食べられた。
中には、皮まで食べられたものもある。
d0059213_8125946.jpg

この木もその中の一つ。
一番最初に丸裸にされ、見るも無惨な姿になった。
その様はまるで、枯れ果ててしまったかのようだった。

それから2ヶ月。
若い葉が出てきた。
キオビエダシャクの猛攻に耐え、再生をはたそうとしているのだ。
d0059213_8133043.jpg

自然の中に生き、自然の中で生かされているヒトツバ(=イヌマキ)にとって、そう易々とはくたばるわけにはいかないのだろう。
自然の恵みを受けながら、自分自身の再生に必死に取り組んでいる。

「命って、本当に尊いものなんだ。」
一方でキオビエダシャクを殺生しながら、ヒトツバ(=イヌマキ)の生命力に感動している自分。
人間の業をありのままに受け入れようとする自分に、ほんの少し、救いを感じている。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-18 08:16 | 想う | Comments(0)
12月というのに、実家に生息するキオビエダシャクの活動はなかなか治まらない。
11月に防虫剤トレボンを多量に散布したのにもかかわらず、またしても幼虫(毛虫)の大量発生である。
d0059213_12175372.jpg

今回は裏木戸口に植えてある、10数本のヒトツバ(=イヌマキ)が主な駆除の対象。
そのうちの5本の木に大量に発生している。
ここでサナギになって越冬されたらたまったモンじゃないと、さっそく駆除に乗り出す。

今回も使った防虫剤はトレボン。
4000倍に薄めた溶剤を作って、散布開始だ。

ヒトツバ(=イヌマキ)の枝に、薬剤を散布していく。
すると5分ほどしたら、枝から蜘蛛の糸のようなものを垂らして、キオビエダシャクがぶら下がる。
そこで再度、トレボンを散布する。
d0059213_12181860.jpg

枝から枝へと、これを繰り返す。
一つの枝から垂れ下がるキオビエダシャクは、20匹から50匹くらい。
薬剤を噴霧された幼虫は、そのまま地上へと落下していく。

驚いたのは、葉を食い尽くし、裸同然になった木の枝にも、多量の幼虫がいたこと。
葉を食い尽くしたら、緑枝と言われる若い枝の皮まで食べるという。
だが、「毛虫たちも生きるのに必死なんだ」とは、微塵にも思わない。
家の周りに植栽されたヒトツバの木は、颱風の多い宮崎県南部のこの地方にとって、大事な防風林である。

さらに今回は、地下へ潜ったサナギの駆除を目的に、再びトレボンを散布。
サナギにこのトレボンが効果あるのか正確には分からないが、サナギで越冬するらしいので、それに備えての今回の処置だ。

正直、ここまで食い尽くされたらもう手遅れなのか、と言う気持ちも半分あるが、11月の前回の駆除で薬剤散布が出来たところについては食害にあってないので、ねばり強く続けていくほかないだろう。
d0059213_12184552.jpg

前回散布できたところは葉が残っているが、薬剤が届かなかったそれ以上の部分では食害にあっていた。


お願い;サナギに効く薬剤を探しています。ご存じの方はご教授下さい。

また、キオビエダシャクの越冬方法や、その他については、ここに詳しかった。
Q&Aについてはここのページに詳しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-17 12:28 | 動く | Comments(0)

青島太平洋マラソン応援

d0059213_11413999.jpgかつては私も走った国際青島太平洋マラソン、今年は回を重ねて22回目。
一ツ葉有料道路を走るコースから、今年は宮崎市のど真ん中、橘通り走り抜けるコースに変わった。

で、今年もとある人のサポート役に徹して、あちこちと移動しての観戦&サポートだ。
サポートの目的は、30kmからのエネルギー切れを防ぐため、25km地点前後でのエネルギー源の差し入れ。
だが、今年が初めてのコース故、これが少々、厳しかった。
d0059213_11415973.jpg
と言うのも、宮崎市のメイン道路を使用するために、早朝から交通規制がしかれる。
また、一部は完全規制ではなく、センターラインよりの一車線のみを走路に指定しての規制もなされていた。
つまり、歩道から差し入れをしようと思っても、目の前の一車線は自動車が走っており、手渡すことが出来ないのだ。

コース図はここを参照

差し入れポイントにしていたのは、源藤交差点から宮崎インターまでの地点。
この区間がまさしく、この規制にあたった。
d0059213_11421864.jpg
で、次に移動したのが、宮崎空港入口の本郷ランプ。
本郷ランプから運動公園入口にかけては、完全に規制されているので大丈夫とふんだ。
案の定、ガードレールの外からの応援等が可能で、ここで無事任務終了。

3時間39分ちょっとで完走したとある人曰く、「最初は街の中を走るのに恥ずかしいと思っていたが、気持ちよかった。それに旧コースに比べアップダウンがほとんどなく、楽だった」と。

練習を積んで、来年もう一回挑戦しようかな、ほんのちょっとその気になった私だった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-15 11:48 | 想う | Comments(0)
一手間ですべてが解決できるソフトはないものかと、相変わらず、画像関係のソフトを物色している。
そこで見つけたのが、この画像の閲覧・編集・管理が一つでできる「ALSee」。
フリーソフトではないが、30日のお試し期間がついてる。
正式版は2,480円。
正直、この値段は安いと思う。
d0059213_8453068.jpg

で、この「ALSee」の初期画面。
いたってシンプルで、フクロウ(だとおもうけど)のアイコンが可愛い。
ここはリスト表示から拡大表示への切り替えが簡単にできて、大変便利だ。
そのままスライドショーで見ることもできる。
d0059213_8483499.jpg

その中で便利なのが拡大表示の時にできる、2枚、4枚表示だ。
写真を撮るときに、同じカットを露出を変えて撮ることが多い。
その時、2枚、4枚を一緒に表示できると非常に便利だ。
ライトボックス上で、複数のポジを選別する感覚と一緒である。
d0059213_846154.jpg

イメージボックスの存在が、このソフトの使いかっての良さにつながっている。
編集したり、一括で変更処理したりできて便利だ。
編集では、レタッチしたり、吹き出しをいれたり、フレームをつけたりと、その機能は豊富だ。
とりわけフレームでポジフィルム風にする効果は、個人的にぜひとも欲しかった効果である。
d0059213_848597.jpg

また「一括変更」では画面のサイズ変更、回転、名前変更などなどができる。
この中で、画面サイズの変更では「ブログサイズに変更」があって、これは重宝だ。
d0059213_8494260.jpg

d0059213_850316.jpg

写真から動画が作成できたり、その動画に音楽をつけたりと、まだまだいろんな使い道がある「ALSee」だが、使いこなしがいのあるソフトである。
なお、詳しい説明やダウンロードはこのメーカーのページからできる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-13 09:04 | 使う | Comments(1)
今年の12月は寒暖の差が激しいのか、とても着るものに苦労する。
厚物でしっかりと防寒する日もあれば、シャツ一枚で済むことも多い。
d0059213_5461945.jpg

散歩もまた、しかり。
いや、よけいに気を遣う。

で、今日の紅葉。(撮影は12月12日)
一ツ葉有料道路北線、新別府川河口付近。
道路沿いにハゼの木などが植栽されている。
「いつもの散歩コース」だ。
d0059213_548721.jpg

日の入りが早くなったのと、寒いのが嫌いなのとでしばらく散歩から遠ざかっていた。
しかし先日の検診で、医師から運動療法を強烈に指導され、散歩を再開した。
久しぶりに「いつもの散歩コース」歩いた次第である。
そこで見つけた、「小さい秋」なのだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-13 05:50 | 見る | Comments(0)