心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze

<   2009年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

夏の日南海岸の沿道に咲く花の、第二弾。

まず最初は、ブーゲンビリア。
d0059213_17124826.jpg

紅紫の鮮やかなのは花房で、花そのものは白く小さい。
日南海岸では、この花房が2月、5月、8月、11月の年4回くらい、より鮮やかになる。

次いで、ハイビスカス。
d0059213_1713362.jpg

よほどの寒波がこない限り、真冬でも咲いているが、やっぱり夏のこの時期が一番よく似合う。

三番目がハマユウ。
d0059213_17131949.jpg

やっぱりこれも夏の花だ。
ただし散り際は、ちょっといただけないなあ。

おまけは、花オクラ。
d0059213_171335100.jpg

もちろん自生ではなく、沿道の畑で栽培していたもの。
普通のオクラの花に比べたら遙かに大きく、花の直径は、ゆうに30cmくらいはある。
ちなみに、串間市市木地区は、オクラの栽培が盛んだ。

と言うことで、28日に日南海岸で撮った花を、まとめてみました。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-31 17:19 | | Comments(2)
日南海岸を走る楽しみの一つが、沿道に咲く花たちの姿。
四季折々の花が、心をなごませる。

夏。
いるか岬から南にくだると、黄色い花が至るところで咲いている。
d0059213_14255346.jpg

車を停め、写真に収める。

ユリの花に似ているが、名前が分からない。
なかなか艶やかな、花だ。
d0059213_1426124.jpg

帰って、ネットで調べる。
ユリ科ワスレグサ属の「ノカンゾウ」と知らされる。
漢字で書くと、「野萱草」。

生薬名が金針菜(きんしんさい)、と言うことは、薬としても使われるってこと。
知らなかった。
花の世界は、本当に奥が深い。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-30 14:44 | | Comments(0)
近頃、YouTubeにアップする動画(スライドショー)作りに魅了されて、あれこれ楽しんでいる。

画像素材は撮りためた写真があるのでそれを使うし、音楽データは「Wondows Media player」を使って、CDからMP3へと取り込む。
あとは、「Windows ムービー メーカー」で画像と音楽データーをつないでいけば良い。

が、この画像と音楽データーをつないでいくと言う作業が、結構難しかったりした。
タイムラインの編集画面で画像データをのばしたり、縮めたり・・・音に合わせるのに苦労した。

ところが、今月「Windows ムービー メーカー」がバージョンアップして「Windows Live ムービー メーカー」になった。
d0059213_15535928.jpg

その中で一番感心したのは、「オートムービー」の機能が、以前のバージョンよりはるかに使いやすくなっていること。
ツールバーの「オートムービー」のアイコンをポチッとやれば、音楽データーの尺にあわせて、画像データの表示時間を自動的に調整してくれるのだ。
もちろん、曲の歌詞にあわせて画像の長さを調整することはこの「オートムービー」ではできないが、なにより「とりあえず。。。」っていう作り方には便利な機能だ。
d0059213_15542224.jpg

さらにもう一つは、YouTubeへのアップロードが簡単になったこと。
というより、ツールバーのYouTubeアイコンをクリックすれば、YouTubeへのサインインするためのウインドウが開く。
そこでID、パスワードを入力し、タイトル名などを入力すれば、自動的に保存し、アップロードしてくれるという案配。
今まで、YouTubeのマイページにアクセスして画像をアップロード・・・と言う手間が省けようになった。
d0059213_155439100.jpg

まだまだ「Windows Live ムービー メーカー」を使いこなしてはいないが、とりあえず作ってアップする分には、とっても便利になったものである。

で、とりあえず作った「コンクリートの壁にはさまれて」です。


なお、ダウンロードは下記のページから。
http://download.live.com/moviemaker
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-29 15:56 | 創る | Comments(0)

日南海岸

この夏、青空の下の日南海岸を撮っていないことに気づいた。
このまま夏を終わったんじゃ、なんとも消化不良だ。

幸い、今日の気温は33度。
夏の盛りと言ってもいい。

天気予報を見ると、明日は晴れのち雨。
日曜からは、曇りの日が続く。
今日を逃したら、今年の夏の撮影は無理だ。
d0059213_21541567.jpg

撮影日 2009/8/28 串間市石波海岸

無理矢理用事を作って、日南海岸を宮崎から串間へと車を走らせた。
日南市南郷町からは、国道220号線から国道448号線へ入る。
私は、この南郷町から都井岬にかけての道路沿いが、一番好き。
今日も、素晴らしい空の蒼と、海の碧を見せてくれた。
d0059213_2214619.jpg

撮影日 2009/8/28 串間市恋ヶ浦

やっぱり日南海岸は、夏がいい。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-28 22:07 | 想う | Comments(6)

雑草

アスファルトに覆われた地面から、すくっと伸びた草。
こんな草を見ると、ついついシャッターを押してしまう。
d0059213_17295368.jpg

頑張れ!
負けるな!

シャッターを押す指先に、思わず力が入る。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-27 17:34 | 感じる | Comments(0)

八月の藤の花

先日の日記に、八月に咲いていた紫陽花の話を書いた。
いきなり現れた紫陽花にびっくりしたのだが、それ以来、季節はずれに咲いている花を探すようになった。

で、今日見つけたのは、八月に咲く藤の花。
藤の花が咲くのは四月の終わりから五月にかけてだから、確かにこの夏場に咲いているのはおかしい。
d0059213_18113068.jpg

でも、さすがに一面びっしりと房なりに咲いているわけではなく、数はまばら。
これくらいの数じゃ、「狂い咲き」とまではいかないだろうが、八月の蒼い空には、妙に似合っていた。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-26 18:13 | その他 | Comments(0)

サライ

この季節になると、なぜかこの歌が無性に聴きたくなる。
ついつい、口ずさんでいる自分がいる。

で、どうせ聞くなら、と、自分でビデオを作った。
「サライ 宮崎県版」だ。

歌に合わせて、写真を選ぶ。
宮崎を離れた人たちに、ふるさとを想いだしてもらえるように、前半は、宮崎の昆虫や花、後半に、風景を入れた。

作りながら、東京や大阪で働く子供たちへ、思いはとんだ。
「困ったことはないか?」
「子育ては大丈夫か?」
「仕事には、慣れたか?」
考えはじめると、心配はつきない。

この歌って、都会に行った人たちがふるさとを思う歌でもあるけれど、ふるさとにいる親たちが、都会へ行った子供たちへ思いを伝える歌でもあるんだなあ。

そう思いながら、私は子供たちにエールを送った。
「強くなれよ。夢は、忘れるなよ」と。


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-25 15:56 | 想う | Comments(4)
この花を見た時、「あれっ?これボンバナだよね」と思わずカミサンに聞いた。
紛れもなく、お盆に供えるボンバナである。
正式な名前は、ミソハギ。
漢字で書くと、禊萩。
d0059213_13131058.jpg

撮影日 2009/8/22 高鍋湿原にて

このミソハギ、実家のお盆にはなくてはならない花だ。
お盆の最中、朝一番に起きた人が、その日の最初の水を汲んでおく。
その水を入れた茶碗にこの花を添えて、仏壇に供えるのである。
d0059213_13132740.jpg

撮影日 2009/8/14 宮崎県串間市 実家にて

朝一番目に汲んだ水を供えるのは、しょろ様(聖霊様)の喉の渇きを潤すためと、こどもの頃祖母から聞いた。
それにこの花を入れる。
するとタダの水ではなく、みそぎを済ませた水と言うことになるのだろう。
それだけ、祖先を大事に敬っていると言うことだ。
その後、仏壇に精進料理を御膳に持って供える。
d0059213_13142566.jpg

撮影日 2009/8/14 宮崎県串間市 実家にて

今でこそ実家にこの花を育てているが、こどもの頃は父と二人で探して廻るのが、お盆の入りの13日、午前中の仕事だった。
毎年、そんなに咲いているものがあるわけでもなく、何カ所か廻って、ようやく数本見つけた。
d0059213_13145975.jpg

撮影日 2009/7/14 宮崎県串間市 実家にて

父が死んで、私が一人で探すようになると面倒くさくなった。
ある年、二、三本根っこごと引き抜いて持ち帰り、庭の片隅に植えておいた。
今はその花で事足りるので、探し回る苦労はなくなった。

が、このボンバナの正式な名前を知って、ご先祖様に申し訳なくなった。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-24 13:23 | | Comments(0)

高鍋湿原(2) トンボ

高鍋湿原・・・そこはやっぱり湿原だけあって、トンボなどの水辺に住む昆虫の宝庫だった。
いろんなトンボを見たけど、写真に収める事ができたのは、残念ながらほんの少し。
春から秋まで、こまめに通えば、多くのトンボを見ることができるだろう。
(写真をクリックすると、大きい画像が見られます)

赤トンボ系
ハッチョウトンボ
d0059213_8543395.jpg

日本一小さいトンボで、今回高鍋湿原を訪れたのは、このトンボを見るため。
最盛期は7月から8月はじめにかけてで、今回は数匹しか見ることができなかった。
写真では大きく写っているが、大きさは一円玉と同じくらいで、オスで体長2cm。
あまりにも小さすぎて、見過ごすところだった。

ベニトンボ
d0059213_8563176.jpg

d0059213_8571240.jpg

南方系の赤とんぼ。
1980年代初頭に鹿児島県の島部で確認され、次第に北上。現在は四国の徳島等でも見られる。
体長は4~5cm。
ショウジョウトンボによく似ているが、成長したオスになると、翅脈(羽にある筋の部分)の一部がオレンジ色をしているのですぐに分かる。(逆に言えば、成長したオス以外は区別がつかない)

ショウジョウトンボ
d0059213_8583397.jpg

d0059213_8585689.jpg

いわゆる赤トンボ。アキアカネ、ナツアカネよりオスは色が赤い。(メスは橙色)
ベニトンボより一回り大きい。


その他
ウチワヤンマ
d0059213_8592033.jpg

尾の先が広がっているところから、この名前がついた。
体長は7cm前後。
「ヤンマ」の名前がついているが、ヤンマ科ではなくサナエトンボ科。


シオカラトンボ
d0059213_8594842.jpg

d0059213_901127.jpg

日本全国、どこでも見られるおなじみのトンボ。体長は5cm強。
メスは黄色に小さな黒い紋混じるので、ムギワラトンボとも言われる。

今回はあまりの暑さに早々に引き上げたけど、じっくり構えればもっと探せただろうし、写真にも収めることができたと思う。
また、ぜひ行ってみたいところだ。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-08-23 09:07 | 昆虫 | Comments(0)
今夜放送のNHK「思いでのメロディ-」、カミさんと二人見ていた。

途中、アニメの歌特集が入る。
「ジャングル大帝」「マジンガーZ」「秘密のアッ子ちゃん」「宇宙戦艦ヤマト」。
どれをとっても名曲、良い歌だ。

んーーーー、でも。
自分にとってアニメソングの一番は、森口博子が歌った「機動戦士ガンダムF91」の主題歌「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」。
この曲を聴くと、なぜかせつなくなる。

私の子ども時代のアニメと言えば、「鉄腕アトム」「スーパージェッター」「8マン」「宇宙少年ソラン」など。
それらの主題歌を聴くと、いろんなシーンが脳裏をよぎる。
その時代に、タイムスリップする。

そんな私だが、この「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」は、イントロを聴いただけで、アニメとは関係なしに、曲の持つ世界に引き込まれていってしまう。
なんとも不思議な、歌なのである。

アニメ画像版は

[PR]
by hayenokaze | 2009-08-22 23:13 | 聴く | Comments(0)