心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

梅雨明け

ようやく、梅雨があけました。
6月中の梅雨明けは50数年ぶりとか。

田んぼでは、稲の花も咲き始めました。

今年も、暑い夏なんでしょうね。。。
d0059213_17135597.jpg

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-28 17:15 | 動く | Comments(0)
行ってきました。
鹿児島まで。

台風が接近中と言うことで、ずぶ濡れも覚悟して宮崎を発ったのですが、現地鹿児島は曇り。
まったく雨も降らず、鹿児島での一日を楽しんできました。
d0059213_07172.jpg

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-26 23:59 | 遊ぶ | Comments(0)

暑い!

まだ6月というのに、今日も宮崎市の最高気温は33度を越していました。
これまで雨の日が多く、比較的気温が低かったのですが、荒れた日が続いたとたんにこの暑さです。
それでもどこかの39度オーバーより、まだこちらの方が過ごしやすかったんでしょうか。

いえいえ、30度を越せば、五十歩百歩だと思うのですが。

それとも、「今日は涼しかったね、30度しかなかった」という日が来るのでしょうか。
そんなことには、絶対ならないで欲しいと思うのですが・・・・
d0059213_23293549.jpg

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-24 23:30 | 感じる | Comments(0)
なんだか毎年6月になると、このネジ花(ねじり花)の話を書いているように思います。
でも、何だかこの花を見つけると、つい心が軽くなるのです。
嬉しくなるのです。

今年見つけたのは、まだ一本だけです。
それも、花が開きはじめたばかり。

トンボで言うと、羽化したての未成熟固体でしょうか。
d0059213_2336562.jpg

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-23 23:37 | | Comments(0)

ヒマワリ

今年の梅雨は、本当によう降ります。
しかも大雨。
気象庁の天気概況に「大雨」って書かれている日が、結構あります。

でも、今日は久しぶりに太陽が顔を出しました。
早速、カメラを持ってホタル池へ。

そこで見つけた小さなヒマワリ。
やっぱり夏空に似合いますねえ。
d0059213_23101146.jpg

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-22 23:11 | | Comments(0)
今年も、「まつりえれこっちゃみやざき」が動き出しています。
私が10年間、ボランティアとして関わってきた写真部のほうも、着々と今年の体制固めが進んでいます。

そういった中、昨日19日に行われたのが、まつりえれこっちゃみやざき10周年を記念して開催された「シーガイア・ダンスパフォーマンスバトル2011」でした。
宮崎県内外からいろんなダンスチームが参加して、思いの丈をダンスにぶつけました。

私たち写真部は、去年から写真ボランティアに加わってくれた某大学光画部のみなさんの技術力アップのための場として、このダンスパフォーマンスバトル2011に参加させていただきました。

で、写真に関することについては明日以降に書きたいと思うのですが、参加チームのダンスを見て、これまでのえれこっちゃ10年に思いを馳せることがとても多い一日でした。

まずその一番手は、昨年のえれこっちゃみやざきの記事の中でも書きましたが、神楽里の第3ステージでの演舞でした。
彼らが踊った曲は「ファンキーjagajaga」。
「この曲からまつりえれこっちゃみやざきが始まった」といっていいくらいの曲です。
d0059213_23191015.jpg

10年前、「まつりえれこっちゃみやざき」をピーアールするために、「宮崎ジャガスターズ」というチームが結成されました。
その時のダンスがこの「ファンキーjagajaga」でした。
佐世保、福岡、久留米、川棚、市比野、志布志、北九州、佐賀・・・九州から中国方面へ。
あるときはバスを貸し切っての大遠征だったり、あるときは踊り子3人だけで踊ったり。
私も記録係のカメラマンとして、あるいはダンスの時の旗振りとして参加しました。
その思い出が尽きることがありません。
d0059213_23195820.jpg

「神楽里」は、えれこっちゃ草創期に苦労して各地にピーアールして回った「宮崎ジャガスターズ」のメンバーの中から生まれたダンスチームです。
そんな彼らが、えれこっちゃ10周年の思いを込めて踊った「ファンキーjagajaga」、私はファインダーが曇っていくのを止められませんでした。

そして次に登場したのが、「みやざきえれこっちゃ隊Jr」です。
近年、えれこっちゃ宣伝用に編成された「みやざきえれこっちゃ隊」の子供たちのグループです。
彼らの曲が「太陽のメロディー」、手話を取り入れた演舞でした。
d0059213_23202228.jpg

この曲は、昨年宮崎で猛威をふるった口蹄疫からの復興を願って、今井美樹さん、コブクロさんによって作られた曲です。
その口蹄疫の影響をうけ、昨年のまつりえれこっちゃみやざきは当初の予定を、9月に延期して開催されました。
口蹄疫禍の中でも、中止せず続けて良かった・・・本当にそう思います。

えれこっちゃが始まった10年前には、赤ん坊だったり、ひょっとしたら生まれていなかった子供たちが、こうしてえれこっちゃに参加してくれている。
10年・・・長かったけど、ボランティアに参加し続けて良かった・・・そう思えるダンスパフォーマンスでした。

今年のまつりえれこっちゃみやざき2011は、7月30-31日。
あと一ヶ月ちょっとです。

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-20 23:25 | 想う | Comments(0)
チョウのハネ(=翅)、どうしてこんなにきれいなんだろう。
つくづくそう思います。
d0059213_22281957.jpg

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-18 22:28 | 撮る | Comments(0)
うーーん、どうにもブログのネタがありません。
いや、ネタはあるんですが、今のところ、もう一つのブログ「私家版里山図鑑」に力を注いでいるため、じっくり掘り起こして書く時間がないのです。

で、考えました。
「私家版里山図鑑」用に撮った写真を使おう・・・と。
図鑑の写真としては使えなくても、こちらでは使えるかも。
というより、写真としては、こちらの写真のほうがおもしろいかも知れません。

ということで、今日の一枚は「にらめっこ」
シオカラトンボを真正面から捉えた一枚です。
d0059213_238173.jpg

トンボの顔って、なかなか面白いでしょう?

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-17 23:09 | 撮る | Comments(0)

ハッチョウトンボ

朝目が覚めると、空一面の蒼空。
久々に、梅雨の中の晴れ間です。

こうなると行かなければなりません。
高鍋湿原です。

ここ数年、ここで世界一小さいトンボ、ハッチョウトンボを追いかけていたのですが、どうしても♀の写真を撮る事ができませんでした。
その理由は、♀は羽化してしばらくしたら、水際を離れて遠くに行ってしまうと考えたからです。

だとしたら、六月初めの、今のこの時期しかありません。

結果は・・・大変満足いくものでした。
明日からのもう一つのブログ、私家版里山図鑑で、報告したいと思います。
ぜひ、そちらをご覧下さい。

ところで下の写真、ハッチョウトンボが数頭います。
判りますか?
体長20mmほどのトンボです。
d0059213_225849100.jpg

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-14 23:00 | 昆虫 | Comments(0)

散歩

今年の梅雨は、本当によく雨が降ります。
半端じゃない梅雨に、身体がなまってしまいそうです。

でも、今日は四日ぶりに雨が上がったので、散歩に出かけました。
このコースを歩くのは、本当に久しぶりです。
堤防の草は、きれいに刈り取られていました。
d0059213_23473536.jpg

こうやって人間の手が入らないと、虫たちも生きていけないのです。
何より、この後に出てくる柔らかい若葉は、虫たちの大切なごちそうなのですから。

【写真をクリックすると大きくなります】

ランキングに参加しています。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hayenokaze | 2011-06-13 23:48 | | Comments(0)