心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

マキバブラシ

世の中には、面白い花があるもんだ。
「マキバブラシ」と教わった。

d0059213_1751676.jpg


花が散ると、何ともユニークな形になる。

d0059213_1761190.jpg


それをこんな風に撮ってみる。
こんなに多くなると、少々気持ち悪い。

d0059213_177491.jpg


私がこの花(木)を見つけたのは、シーガイアのパークロード。
気になりだしたら、次のを見つけるのは早い。
翌日も、見つけてしまった。
国道220号線、青島を過ぎて堀切峠への登りにさしかかるあたり、道路脇にあるゲートボール場だ。
興味を持つと、よく見つけるものだ。

撮影 2005/5/28 シーガイアパークロード
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-31 17:16 | 見る | Comments(0)

野バラ

花の写真を撮っているくせに、花の名前をほとんど知らない。
なので、意外なことに驚いたりする。
その典型的な例が、今日教えて貰った「野バラ」。

バラって言うくらいだから、普通のバラが、ほんの少し粗末になっている感じの花かと思っていた。
イメージとしては、白でやっぱり八重。
でも、今日教えて頂いた「野バラ」は一重。

バラは品種改良が盛んに行われて来たと聞くが、原種はこんなにまで質素とは。
花の名前を聞かなければ、絶対解らなかった。

d0059213_21521993.jpg


撮影場所 道の駅フェニックス
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-30 21:54 | 見る | Comments(2)

働く風車

d0059213_19265762.jpg


カメラを肩に、近くを散歩。
見ると風車の後ろで、人形が一生懸命働いている。
風が強ければ強いほど、一生懸命働いている。
いや、働かされている。

こんなふうになりたくないなあ。

でも、現実は風車の後ろの二人と、どっこいどっこいだ。
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-29 19:33 | 感じる | Comments(2)

ホームページ作成

ホームページを創るのに、ほとんど自分でタグを打つ。
エディタで一つ一つ打ち込んで、それを画面で確認していく。
その方が後々の修正が楽だし、使い回しが効く。

なんて偉そうなことを言っているけど、最初の取りかかりはそうじゃなかった。
ホームページを創る必要にせまられて、一番最初に使ったのは「ホームページビルダー」。
1996年のことだから、やっと「バージョン2」じゃなかったろうか。
それをパソコンにインストールし、ホームページの作成にかかる。

ところが、使い方が全然解らない。使えない。
画像が貼り付けられない。文字を大きくできない。
「ダメだ、こりゃあ・・・」
数日で投げ出した。

d0059213_18265424.jpgなんて事はない、ホームページビルダーに落ちこぼれたのだ。
それなら、変わりのやり方を捜さなければならない。
とある友人から「タグを覚えて、それで創った方が早いよ」と教えられる。
早速、教材探し。で、見つけたのがこの本。

これが実にわかりやすく書いてあって、非常に重宝した。
もともとBASIC(正確には、N88-日本語 BASIC(86) )やMS-DOSで育った私だから、コマンド(=タグ ちょっと乱暴だが)を使う方が理解が早いのだ。

「ここで色を変えはじめて、色を変えるのはここまで」
「この文字を大きくするには・・・」

と、イメージしながら創っていく。

今では「ホームページビルダー」も使えるが、やっぱりタグうちの方が早いし、楽。
早い話が、昔ながらのやり方を頑固に守っているおじさんにすぎないんですね、私。
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-28 18:27 | 創る | Comments(2)

ご挨拶

初めまして。
宮崎に棲む南風です。
これからよろしくお願いします。

d0059213_1030100.jpg

さて、今日の写真は5月15日、プレオープン前日のイオンショッピングモール。
わが家からわずか、200mmの距離にできました。
撮ったカメラは「eyeplate mega」。
ウオーキングに最適のカメラで、大きさは名刺大、厚さ8mmの手軽さ。
2005年の今ならこの大きさのカメラは主流になっていますが、購入した2年前には確か最軽量のカメラだったはず。
そしてもう一つのメリットは、安かったこと!!
写りは131万画素ゆえそこそこなのですが、このカメラの持つ独特の色合い=切なさ色を気に入っています。
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-27 10:06 | 見る | Comments(0)