心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

SWING GIRLS

セーラー服好みの私のとってはずせないのが、この映画「SWING GIRLS」。
監督は。「ウォーターボーイズ」の矢口史靖。
って本当はセーラー服は関係ないんだけど、この映画を見るたびに、なぜか元気づけられる南風だったりします。

その「SWING GIRLS」に登場したジャズバンドのみんなが、実際にコンサートをした時の模様がDVDで発売されています。で、今日はそのの話です。

本編の映画と同時にリリースされたこのDVDを、私はずーっと捜していました。
先日ようやくそのDVDを手に入れ、何回か見ました。
d0059213_23373467.jpg
JAZZですから、「スイングしなけりゃ意味ないよ」というのりですが、彼女らの演奏がなかなか良いのです。
テクニックのウマイヘタじゃありません。
彼女たちが、実に気持ちよさそうに演奏しています。歌ってます。弾けています。
特にラストナンバーの「スイング、スイング、スイング」では、「スイングする」という根っこを見せてもらったように思いました。

弾いてる自分が楽しくなけりゃ、観客も楽しくない・・・
弾いている自分がノラってなけりゃ、みんなもノレない・・・

当たり前のことだけど、その当たり前のことを今一度思い出させてくれたライブ映像でした。

写真は2年前の「ギター弾きの会ライブ」から
[PR]
# by hayenokaze | 2005-07-21 23:38 | 聴く | Comments(1)

梅雨はどこに行った

d0059213_19214822.jpg


この青空である。
おまけに、今日の宮崎地方はとっても蒸し暑かった。
梅雨は、本当にどこに行ったのか。
週間天気予報でも、来週の土曜日まで、傘マークが付いていない。

青空の好きな私でも、少々心配になる。
[PR]
# by hayenokaze | 2005-06-03 19:26 | 感じる | Comments(0)

マキバブラシ

世の中には、面白い花があるもんだ。
「マキバブラシ」と教わった。

d0059213_1751676.jpg


花が散ると、何ともユニークな形になる。

d0059213_1761190.jpg


それをこんな風に撮ってみる。
こんなに多くなると、少々気持ち悪い。

d0059213_177491.jpg


私がこの花(木)を見つけたのは、シーガイアのパークロード。
気になりだしたら、次のを見つけるのは早い。
翌日も、見つけてしまった。
国道220号線、青島を過ぎて堀切峠への登りにさしかかるあたり、道路脇にあるゲートボール場だ。
興味を持つと、よく見つけるものだ。

撮影 2005/5/28 シーガイアパークロード
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-31 17:16 | 見る | Comments(0)

野バラ

花の写真を撮っているくせに、花の名前をほとんど知らない。
なので、意外なことに驚いたりする。
その典型的な例が、今日教えて貰った「野バラ」。

バラって言うくらいだから、普通のバラが、ほんの少し粗末になっている感じの花かと思っていた。
イメージとしては、白でやっぱり八重。
でも、今日教えて頂いた「野バラ」は一重。

バラは品種改良が盛んに行われて来たと聞くが、原種はこんなにまで質素とは。
花の名前を聞かなければ、絶対解らなかった。

d0059213_21521993.jpg


撮影場所 道の駅フェニックス
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-30 21:54 | 見る | Comments(2)

働く風車

d0059213_19265762.jpg


カメラを肩に、近くを散歩。
見ると風車の後ろで、人形が一生懸命働いている。
風が強ければ強いほど、一生懸命働いている。
いや、働かされている。

こんなふうになりたくないなあ。

でも、現実は風車の後ろの二人と、どっこいどっこいだ。
[PR]
# by hayenokaze | 2005-05-29 19:33 | 感じる | Comments(2)