心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

もやしのさっぱりサラダ

この前の日記にカツオのタタキを紹介したら、もっと他にあったら教えて・・・とありがたい読者の方からのお言葉。
調子に乗って、続いて紹介します。
ただし、酒の肴しか作れないので、超簡単お手軽料理です。

で、今日は「もやしのさっぱりサラダ」です。
と言っても、名前が最初からあるわけではなくて、今、適当に付けたに過ぎません。(汗;)

材料(3~4人分)
もやし 一袋
カイワレ大根 一パック
糸のように細かく切ったハム 適当(今日使ったのはニッポンハムのキザミサラダ 一袋(65g))

作り方
1) もやしをゆでる。
2) ゆであがったもやしの水を切り、しばらくさます。
3) もやしを皿に盛り、そこにカイワレ大根とハムを加えてできあがり。

食べる
ドレッシングはお好みで・・・私はリケンの青じそドレッシングで食べるのが好きです。

ポイント
ってほどでもないのですが、もやしをゆでる時は水からゆでると、シャッキッとした食感が得られ、より美味しく感じられます。

と言うことで調理時間、約5分。
材料費、200円弱・・・です。

できあがり参考写真・・・・です。
それにしても、盛りつけがヘタですね。
d0059213_21455572.jpg

[PR]
# by hayenokaze | 2006-05-10 21:56 | 食する | Comments(10)

鯉のぼり

やっぱり、ジジバカである。

5月2日に三人目の孫が生まれて、いても立ってもいられず、その翌日、早速会いに行った。
宮崎から熊本まで。

一人目の孫も、三人目の孫も同じ。
逢いたい気持ちには変わらない。
ばあさんと、佐賀にいる娘夫婦も加わって、それはそれは大人数。

生まれたての孫を見て、嫁さんに会っていた時間は30分弱。
遙かに、往復でかかった時間の方が多い。
それでも、逢いたかった。

今日、5月5日。こどもの日。
やっぱり鯉のぼり。
実家に帰って揚げた。
d0059213_23543997.jpg

あがった鯉のぼりの写真を、早速子供達にメールで送る。
昔と同じところに立っている鯉のぼりの写真を見て、みんなが「懐かしい・・・」の返事。
宮崎、唐津、佐賀(熊本)、神戸・・・・それぞれの街で生活しているみんなが「懐かしい・・・」

離ればなれに生活していても、どっかで繋がっている。
そしてそれを、子供達が同じ感性で感じ取っている。
それが、嬉しい。

そんな幸福感に浸りながら、今夜のつまみは手作りのカツオのタタキ。
大根おろしとカイワレ大根をトッピング。
それを醤油に酢をあわせてつけ込む。
d0059213_23505739.jpg

今日のこどもの日、自分の子供の初節句で迎えた5月5日とは違う、自分だけの5月5日だった。
[PR]
# by hayenokaze | 2006-05-05 23:56 | 食する | Comments(4)

お赤飯?

d0059213_1552237.jpg

お赤飯である。
だが、小豆で炊いたものではない。
エンドウ豆である。

先日、義母から赤エンドウをいただいた。
炊き込みご飯にすると、お赤飯ができるという。
半信半疑だった。
が、見事にお赤飯ができた。

d0059213_15562063.jpg

見た目は、普通のエンドウ豆と変わらない。
わずかに殻のほうが、赤身を帯びているくらいだ。
それが炊くと真っ赤になり、ご飯をも赤く染める。

インターネットで調べてみると、赤エンドウはツタンカーメンの墓から出土・・・云々と書かれている。
本当か?

本当か嘘かは判らないが、できたお赤飯の方はものすごくうまかった。
[PR]
# by hayenokaze | 2006-04-30 16:03 | 食する | Comments(2)

eyeplate mega

去年の5月27日の日記に、「eyeplate mega」と言うトイカメラの事を書いているけど、今日はその続編。

なんと「eyeplate mega」が、グリコ・キスミントガムの懸賞賞品に使われてた事を発見。
で、その景品となった「eyeplate mega」を某所から入手した。
d0059213_17514462.jpg

外箱もケースも本体も土派手な、ピンク色のこの景品版「eyeplate mega」。
キスミントガムについているバーコードを集めて送ると、抽選でもらえたらしい。
当時の資料がないので、どれくらいの数の「eyeplate mega」が景品になったのかわからなが、貰った人の感想はどんなだったろうか。
ちょっぴり気になる。

ちなみに景品版には、本体正面に「Watering KissMint」と、プリントしてあった。
d0059213_17515930.jpg

[PR]
# by hayenokaze | 2006-04-22 17:54 | デジタルカメラ | Comments(0)

価格破壊!?

いやはや、すごい世の中になったものだ。
新品のDVD一枚が、たったの399円d0059213_15305478.jpgだった。
それも、名作映画と言われる「荒野の決闘」。
もちろん、ディスカウントショップでの価格だが、これほど安くなるとある種の感激すら覚える。

映画は好きでよく見るし、映画の感想を独断と偏見で記したブログも立ち上げている。
ほとんどがレンタルしたものを見るのだが、この399円という値段はレンタル価格より100円ほど高いだけ。
もう、びっくりである。

タダ残念なのは、この価格で売られているものは、超旧作のみだということ。
新作は皆無だ。
それでも、399円でお気に入りが手に入れば、映画好きにはたまらない。
一部画像の乱れやノイズがあるものの、作られた年のことを考えると許せる範囲。
つくづく、いい世の中になったものだと思う。
[PR]
# by hayenokaze | 2006-04-21 15:33 | 見る | Comments(0)