「ほっ」と。キャンペーン

心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

タグ:男の料理 ( 16 ) タグの人気記事

ちょっと前からスーパーなどで売られていた新タマネギ、ここにきて、ようやく手の届く値段になってきた。
タマネギ大好きの我が家は、さっそく新タマネギを使ったサラダを作り始めた。
と言っても、昨年の「新タマネギのツナサラダ」に、ちょっと手を加えただけなのだけど。

新タマネギのツナサラダ 2010年バージョン

材料(3人分)
新タマネギ 1個
キュウリ 3本
カットわかめ
モヤシ 一袋
ツナ缶 1個(私は、はごろもフーズのシーチキンnewマイルド かつおフレーク油漬を使いました)
塩コショウ

下ごしらえ
1)新タマネギの皮をはいで、薄くスライスし、しばらく水にさらす。
2)キュウリは薄くスライスして、塩をふっ混ぜておく。
3)カットわかめは、水で戻す。
4)モヤシは湯がく。

作り方
1)水にさらしておいた新タマネギをしぼる。
2)キュウリは塩を洗い流して、水気を切る。
3)新タマネギ、キュウリ、カットわかめ、モヤシを混ぜ、塩コショウで味を整え、ツナを混ぜ合わせる。


食べる
そのままお召し上がり下さい。

ポイント
新タマネギは、できるだけ薄くスライスするのがポイントです。
また充分水にさらしておくと、苦みが少なくなるみたいです。
モヤシを茹でるときは水から茹でます。そのほうがモヤシのシャキッと感が残ります。

感想
新タマネギのピリッとした苦みが、何とも言えません。
飽きのこない味で、毎日でもいけると思います。

と言うことで、新タマネギを水にさらす時間を含めて、調理時間30分。
材料費 200円(3人分)

できあがり参考写真です。
d0059213_21263457.jpg


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[PR]
by hayenokaze | 2010-03-07 21:29 | 食する | Comments(0)
西米良村の友人から、カラーピーマンをいただいた。
ピーマンは嫌いではない。
以前もこのブログで「ピーマンのレンジでチン」として紹介している。
だけどカラーピーマンは、生で食べても大丈夫とのこと。
さっそく生で食べよう・・・で思い出したのが、「新タマネギのツナサラダ」。
これならいけるはず、とさっそく作ってみた。
カラーピーマンのツナサラダ

材料(2人分)
カラーピーマン 4個
ツナ缶 1個(私は、はごろもフーズのシーチキンnewマイルド かつおフレーク油漬を使いました)
塩コショウ

下ごしらえ
1)カラーピーマンを縦二つに割って、細切りにする。

作り方
1)細切りにしたカラーピーマンに塩コショウで味を整え、ツナを混ぜ合わせる。

食べる
そのままお召し上がり下さい。

ポイント
カラーピーマンは極小の細切り(?)にしなくても大丈夫です。

感想
生のカラーピーマンの食感が、たまりません。
堅くなく柔くなく、それでいて甘みのある食感。
ピーマン嫌いの子供たちに食べさせても、嫌とは言わないとはずです。

と言うことで、調理時間わずか10分。
材料費 100円(2人分)

できあがり参考写真です。
d0059213_1725283.jpg


おまけ
このカラーピーマンとツナカンの組み合わせに、湯がいたモヤシを加えてみました。
これもなかなかです。
そのままではモヤシの水っぽさが気になりますので、塩コショウを少々多めに加えると良いです。

できあがり参考写真です。
d0059213_17252135.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-12-02 17:29 | 食する | Comments(4)

ピーマンのレンジでチン

もらい物のピーマンを使った、料理です。
今年4月に紹介した「新タマネギ レンジでチン」と同じくらい簡単。
題して、「ピーマンのレンジでチン」。

果たしてこれが料理と言えるかはなはだ疑問だけど、一応包丁を使うので「料理」と言うことにしておこう。(包丁を使う=料理、なんと解りやすい定義だ。)

ピーマンのレンジでチン

材料(1人分)
ピーマン 3~4個
鰹節パック 1個

下ごしらえ(一人分ずつ)
1)ピーマンの種を取って、細切りにしておく。
2)皿に入れ、ラップをかける。

作り方
1)皿ごとレンジに入れる。
2)レンジの「暖め」で、チンする。
3)チンしてしんなりとなったピーマンに、鰹節を混ぜる。

食べる
ポン酢、薄口醤油などでお召し上がり下さい。


ポイント
鰹節は少し多いかな、と思うくらいがベターでした。

感想
ピーマンのほろ苦さが鰹節の食感にくるまれたような感じで、絶妙な味でした。
ビールのつまみに、最高です。

と言うことで、調理時間10分。
材料費 ?円(1人分)
d0059213_1258331.jpg

(スミマセン、美味しそうじゃない写真で・・・)

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-09-26 13:00 | 食する | Comments(0)

ツナ缶の威力

5月4日に当ブログで紹介した「新タマネギのツナサラダ」、それ以後、新タマネギと湯がいたもやしを混ぜ、それにツナをからめるて食べている。
食欲の落ちる暑い夏に、このサラダのサッパリとした食感がぴったりで、ほぼ毎日、我が家の食卓にあがる。

で、そのサラダ、昨日はちょっと失敗。
タマネギともやしを混ぜ、塩コショウした後にツナを混ぜようとしたら、そのツナ缶がない。
買い忘れ、である。

我が家から5分も歩けば、イオンショッピングセンター。
だが、シャワーも浴びたし、この暑さの中買いに行くのも面倒である。

まあ、しょうがないかと、そのまま食べることにしたが、これがまた美味しくなかった。
タマネギの苦味(?)がそのまま残っていて、口の中がピリピリする。
d0059213_121613100.jpg

「やっぱり料理は手抜きしちゃダメなんだ」、そう学習した一日だった。

そうそう学習したと言えば、もう一つあった。
ツナはビンチョウマグロを原材料としたモノだそう。
我が家では通常「シーチキンnewマイルド」(かつおフレーク油漬け)を使っているので、厳密には「ライトツナ」と言うべきなんだそうだ。
そして「シーチキン」は「はごろもフーズ」の登録商標。
でも、この手のものは「シーチキン」以外にも販売されているので、おおざっぱに「ツナ缶」としました。
[PR]
by hayenokaze | 2009-07-21 12:28 | 食する | Comments(0)
プチトマトの「華クイン」をたくさんもらった。
この「華クイン」、普通のミニトマトよりちょっと大きめ。ピンポン球くらいの大きさだ。
味は、野菜と言うよりフルーツ。ジューシーで独特の甘さがある。
そのまま食べても美味しいが、今回はパスタに添えてみた。

トマトの和風パスタ

材料(3人分)
パスタ 300g
トマト(華クイン) 10個くらい
ささみ 3個
キュウリ 2本
青じそ 10枚程度

下ごしらえ
1)ささみは湯がいて、ほぐす。
2)キュウリは5cmくらいの長さで、スティック状に切る。
3)青じそは細かく(5mmくらい)に切り刻む。
4)トマトは4分の1くらいに切る。

作り方
1)パスタを茹でる。
2)湯がいたささみ、キュウリ、トマト、青じそをパスタに添える。

食べる
青じそドレッシングをかけて、お召し上がり下さい。

ポイント
青じそが、案外「肝」のようなきがします。
多くても、たぶん大丈夫だと思います。

感想
本当にサッパリしたパスタに、仕上がりました。
これだけで、ビールの肴に充分です。

と言うことで、パスタを茹でたり、ささみを茹でたりする時間を含めて、調理時間20分。
材料費 いろいろ買って500円くらい?(3人分)

できあがり参考写真です。
d0059213_21122468.jpg


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ人気ブログランキングへ
[PR]
by hayenokaze | 2009-06-29 21:14 | 食する | Comments(0)

ジャガイモの梅肉和え

嫁いでいる娘のところから、ジャガイモが大量に届いた。
このジャガイモ、表面が赤くて、まるでサツマイモのよう。(レッド・ムーンと言うそうです)
味もサツマイモに似ていて、甘く、コクがあってかなり美味しい。
d0059213_12103335.jpg

肉じゃが、ポテトサラダ(これが一番美味しかった)、粉ふきいも、豚汁・・・いや、豚汁はまだ作ってないけど、早めに消費すべくほとんど毎日、ジャガイモ料理を食した。
が、私が知っているジャガイモ料理には限界がある。

娘にSOSのメールを送った。
「ジャガイモ料理って、何がある?」と。
で、教えてもらった料理がこの「ジャガイモの梅肉和え」だ。

ジャガイモの梅肉和え

材料(3人分)
ジャガイモ(中) 3個
梅干し 4~5個
花鰹
醤油

下ごしらえ
1)ジャガイモを千切りにして、水にさらしておく。
2)梅肉を実から取り、細かく砕く。

作り方
1)千切りにしたジャガイモを沸騰したお湯で湯がく。時間は1分ぐらい。
2)充分お湯切りをしたジャガイモを、梅肉で和える。
3)花鰹を混ぜ合わせる。

食べる
少量の醤油をかけて、お召し上がり下さい。

ポイント
ジャガイモは5mmくらいの厚さにすると、湯がいた時に型崩れしません。
梅肉は、まな板の上で包丁でつぶすと後始末が大変です。なので、小さいボールに入れて、スプーンでつぶした方が楽です。

感想
この「ジャガイモの梅肉和え」と「タマネギのツナサラダ」でサッパリ。
うっとうしい梅雨も乗り切れそうです。

と言うことで、ジャガイモを水にさらす時間を含めて、調理時間20分。
材料費 もらい物と自家製の梅干しなのでタダ。買っても100円くらい?(3人分)

できあがり参考写真です。
d0059213_1210599.jpg


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ人気ブログランキングへ
[PR]
by hayenokaze | 2009-06-23 12:17 | 食する | Comments(3)

新タマネギのツナサラダ

相変わらず、新タマネギの料理が続いている。
タマネギには血液サラサラ効果があるとかで、身体にもいいし、嫌いではない。
それに簡単な料理が多いので、その点、作るのに手間がかからなくて助かる。
今日の料理も(果たして料理と呼んでいいのか疑問も残るけど・・・)、そんな料理の一つ。

新タマネギのツナサラダ

材料(3人分)
新タマネギ 1個
ツナ缶 1個(私は、はごろもフーズのシーチキンnewマイルド かつおフレーク油漬を使いました)
塩コショウ

下ごしらえ
1)新タマネギの皮をはいで、薄くスライスする。
2)しばらく水にさらす。
d0059213_17394692.jpg


作り方
1)スライスした新タマネギをしぼって塩コショウで味を整え、ツナを混ぜ合わせる。


食べる
そのままお召し上がり下さい。

ポイント
新タマネギは、できるだけ薄くスライスするのがポイントです。
また充分水にさらしておくと、苦みが少なくなるみたいです。

感想
新タマネギのピリッとした苦みが何とも言えません。
これに、薄くスライスしたキュウリを入れても、いいかもしれません。


と言うことで、新タマネギを水にさらす時間を含めて、調理時間30分。
材料費 150円(3人分)

できあがり参考写真です。
d0059213_17401172.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-05-04 17:38 | 食する | Comments(0)
今年も、新タマネギを大量にいただいた。
これを親子三人で食べきるのは至難の業で、いくらか友人などへのお裾分けしている。
それでも、タマネギ料理が続くと少々うんざりする。
で、あちこち探して新しいタマネギ料理を仕入れて料理することになった・・・・。

その中で、今年一番はまったタマネギ料理は、「レンジでチンする」だけという、ものすごく単純な料理。
下ごしらえも何にもなし。
したがって、タマネギで涙することもなかった。

新タマのレンジでチン

材料(1人分)
新タマネギ 1個

下ごしらえ(一人分ずつ)
1)皮をはいで、根っこの部分と茎の部分を落とす。
2)新タマネギをラップでくるむ。

d0059213_20581522.jpg

作り方
1)ラップにくるんだ新タマネギを、レンジに入れる。
2)レンジの強で6分間、チンする。
3)皿に移す。

d0059213_20585146.jpg

食べる
十字に包丁を入れ、ポン酢などでお召し上がり下さい。

d0059213_20592293.jpg

ポイント
レンジでの加熱時間は、一個、普通の大きさで6分がベターでした。
大きめのタマネギでは、時間を増やしてください。
また、2個、3個を同時にチンする場合、一個あたり2分加えています。

感想
えっ、タマネギってこんなに甘かったっけ?
というほど、ジューシーな食感に虜になってしまいました。

と言うことで、調理時間10分。
材料費 50円(1人分)

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[PR]
by hayenokaze | 2009-04-30 21:03 | 食する | Comments(4)

オムレツ

私のお世話になっているローカルSNSで、レンジで作るオムレツを教わった。
さっそくそのオムレツを作ってみることに。
ただし、私はオムレツを作るのは始めて。
まあ、何とかなる・・・と私なりのオムレツ作りに挑戦した。

オムレツ

材料(3人分)
卵 6個
キャベツ 適量
シーチキンの缶詰 1個
ネギ 4~5本
バター 20g

下ごしらえ(一人分ずつ)
1)キャベツをみじん切りにする。できるだけ細かく。
2)ネギをできるだけ小さく切る。
3)ボールに溶いた卵の中に、塩こしょう少々、牛乳を適量入れかき混ぜる。
4)そこにキャベツのみじん切り、シーチキン、ネギを切ったものを入れ、よくかき混ぜる。

作り方(1) レンジでチン編
1)タッパーに一人分の材料をいれる。
2)レンジで5分間、チンする。
3)皿に移す。

作り方(2) フライパンでコツコツ編
1)よく熱したフライパンに、バター10gを入れ、手早く材料一人分を入れる。
2)外側が固まりだしたらフライパンを傾け、揺らしながら材料を丸めていく。
3)外側がこんがりしたら皿に移す。

食べる
ケッチャップ等をかけてお召し上がり下さい。

ポイント
フライパン編での材料の熱し方ですが、この動画を参照にしました。
とてもわかりやすく、初めてでも失敗しませんでした。


と言うことで、調理時間15分。
材料費 250円(3人分)

できあがり参考写真です。
d0059213_15445980.jpg

レンジでチンして作ったオムレツ

d0059213_15452370.jpg

フライパンでコツコツして作ったオムレツ


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
[PR]
by hayenokaze | 2008-12-20 15:48 | 食する | Comments(0)

お茶漬けピラフ

昨日の晩酌中、酔っぱらったカミさんが「ピラフが食べたい」と宣う。
それも「卵とニラの入ったピラフ」。
うーーん、私も酔っぱらっているので、この状態で包丁は持ちたくない。
で、作ったのがこれです。

お茶漬けピラフ

材料(2人分)
卵 1個もしくは2個
ご飯 大盛り2杯分
お茶漬けの素 2袋

作り方
1) フライパンを十分に熱し、そこに卵を落とす。
2) 手早く卵をかき混ぜ、半熟状態の時にご飯を入れかき混ぜる。
3) ご飯と卵が十分混ざったら、お茶漬けの素を入れあわせる。

食べる
そのまま、お召し上がりください。

ポイント
フライパンは十分に熱しないと、べっちゃっとしたピラフになってしまいます。
ご飯は卵が半熟状態で合わせてください。卵が完全に熱せられるとご飯にまろやかさがでません
後は手早く、です。

と言うことで調理時間、約10分。
材料費、100円程度です。

できあがり参考写真・・・・です。
d0059213_11175648.jpg


でもこれってピラフ? チャーハン? それとも焼きめし?
区別が解りません。
ご存じの方はぜひご教示ください。
[PR]
by hayenokaze | 2008-09-08 11:20 | 食する | Comments(0)