心に思うことを写真と一緒に綴っていきます


by hayenokaze
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

穀雨

米作りをしている友人は、言う。

「用水路から引いた水と雨水とでは、
稲の喜びようがまったく違う。
天の恵みとは、よく言ったものだ」と。

穀雨。
雨に濡れた稲が、
輝いて見えます。
d0059213_20583019.jpg

ポチッとしていただくと励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村

[PR]
by hayenokaze | 2018-04-24 21:00 | 喜ぶ | Comments(0)